有名な人の騒動で思ったこと。バイト経験談

現代って隙あらば、公に晒される頻度って多いですよね。

舛◯さん。清◯さん。ベッ◯ーさん。乙◯さん。枚挙に暇が無いです。
情報処理も多岐にわたり、自己把握も限界がある。
人そのものを凌駕した社会システムが、こうして個人の不得手というか、負の要素を露わにさせているように思います。高度な管理、監視システムがなければ、見えなかった部分なんじゃないか。
人が制御出来るものでは、無くなっているんじゃないのか。
無知なる僕の感想です。弱い部分や責められる部分って誰にでもあるはず。

限度があるのは分かるし、モラルとか倫理とか、道徳とか、踏襲しなければならない部分から来るのかな。この流れって。

真の正しさ。清廉潔白。難しいな。上に上げた人物達を全く知りません。擁護する気も無い。

肯定も否定もしない。安全地帯から眺める傍観者。

ただニュースになって、こういうことをやりました。と事実だけ知っている。

なんだか変な感覚。自然に行われてる。

僕はココ最近世間に目を向けるようになったので、変だなぁと思う。
世界で最も貧乏なムヒカ大統領のスピーチを思い出しました。

入ったら最後 ブラックバイト業種別被害マップ データは踊る【11】:PRESIDENT Online - プレジデント

三種バイト経験あります。
・工場のライン。時間は忠実に守られる。仕事も機械的で単純な繰り返し。
ただ、仕事場にオバサンが非常に多い。口うるさく、いちゃもんをつけてくる。
姿勢がどうだとか、仕事が早過ぎるから暇になっちゃうでしょ?とか。とにかくうざい。
・居酒屋の店員。忙しい。食事の片付けは下品。それとやたらと上司が威張ってる印象。事細かに効率を求めるよう口出しされた。
・新聞配達。最初2週間ほどは体力がキツイ。配る順路を覚えるまでが難。
運動神経に自信のない人は辛いかもしれない。
見た目以上にやってみると、疲れる。新聞を250以上積むのでバイクのバランスを取るのも慣れが必要。
ただ、慣れると楽。3時間ほどで終わるし、時給も田舎住みには高い。
僕のバイト経験でした。