保身のために

 

やっぱり自伝的な物は書くのを止めます。

ということで昨日書いた作文は削除しときました。

もう過ぎ去ってしまった事。気にしても詮なき事。

 

それでお金得られるし、知名度も上がる。

多分全体にプラスで良いことだと思う。

 

けど、これって取り返しの付かないことでもある。

僕の触れられたくない所を公開してしまう。

これは危険なことだよな。と思い直した。

 

2、3回読まれてたみたいだけど。ブログから読んだ方いましたら、落ち着きがなくて申し訳ない。

恥ずべき点ですね。この落ち着きのなさ。ふぅ(´・ω・`)

父ってワードは地雷ですね。これで自制心を無くしてる気がする。

まぁ大丈夫だろう。やってしまったのだから、楽観視する他無い。

 

一言だけ言うと、僕は母、父から愛されていると実感がある。

と、多分僕も両親を愛している。多分というのは自信がないからです。

それと人は美しいと信じている。又、そういう絵を描きたい。

 

さて今日も漫画を描くとする。

バイトはこの間2日は問題なし。

けど、今日は失敗したっぽい。どうしたもんかな。店長はもうこういう人だ。

 

と僕を判断しているらしく、失敗しても怒られなかった。

冷静にどうしたら良いか提案をしてくれた。

で、明日はそれを行う予定。詰問されなくて良かった。

でも、僕のミスで不利益を被ってるのは確か。

 

これについて、僕が責任を問われるのは必然だ。

肩凝るなぁ・・・

スナフキンみたいな生き方ってちょっと憧れる。