eスポーツの発見の話

f:id:tubasa25masamitu:20160720115024j:plain

小池百合子氏のコミケ応援宣言が波紋 本当に「漫画表現」は守られるのか : J-CASTニュース

サリーのコスプレ。

世代なのだろうか。

政治家の思想や掲げてる主義主張って、調べて投票行ってるんだろうか。

投票率都知事選挙投票率 | 東京都選挙管理委員会

50から60%で落ち着きそうだ。

僕は政治家に興味持ったこともないし、関連のニュースも見ない。

世の動き、情勢に関心を持ち、社会に参加する。

この循環は大切だと思うし義務と言ってもいいと思う。

 

これって一般的な感覚で言うと、どんな理由で選挙に行くんだろう。

あの政治家が当選したら、この主張が通る。故にあの政治家に投票し、

行政で働いてもらいたい。そういう感覚なんだろうか。

 

どのみち、僕は東京都民ではないんだけども。

アニメランド?にするとか。行政が建てた遊戯、娯楽施設で収益が出て、

黒字に向かって、世を潤す循環になる。これって前例あるのかな。

 

アニメランドって具体的に何やるんか、知らないけど

ディズニーランドみたいなもんなんだろうか。

行政内の人なんだから、予算やお金の流れはある程度想定しての、発言やら構想なんだろう。

採算がとれるのか計算はしてるはず。

 

eスポーツ発見の話

eスポーツエレクトロニック・スポーツ - Wikipedia

 

JCG - JCG 2016年シーズン『JCG 2016 Summer』概要

ゲームで大会を行ってそれを観戦、支援する仕組み。

こんな取り組みがあったんだ。僕は4ゲーマーでゲームニュース追って何年にもなるけど、知らなかった。

Twitchというサイトにゲームのプレイ動画を投稿し、ツイッターのようにフォロワーを獲得する仕組み。

ツイキャスという気軽にライブ動画を投稿できるサイトもある。

Instagramも同様。至る所で、こうしたフォロワーという仕組みを取り入れたものが見られる。

この現象は多くの人がネットに参加するようになったからに他ならない。

いずれはマネタイズの話も出てくるような。

 

バトルフィールドなら僕も参加できるし、やってみたい気はある。

それにどうやら、主流はFPS銃社会の地が主催地だからだろうか。

FPSは基本的に、スキル自体はゲーム間で違いはないと思う。つまり、今更バトルフィールド4をやり始めたとしても、次のFPSゲームでも活かせる余地はあるはず。

MAG、バトルフィールド等とやってきたが。

 

声優の植田佳奈さん、「ガンダムEXVSFB」トーナメントで3位に入賞 ゲームの世界大会EVO2016にて | ニコニコニュース

良い流れだよな。ただこの流れが日本では強くないみたい。

eスポーツの大会で海外では多額の賞金が出るのに対し、日本では少額だとか。

ゲームでは運も左右するため、賭博に当たるとかなんとか。僕はちょっと調べただけで、無知だ。

 

それにプレイ動画を上げる仕組みも日本企業はあまり、前向きとは思えない。

カプコンはいちユーザーの電凸ブログを見た所、許可してないみたい。

でも、YOUTUBEに数えきれないほど動画上がってるよな。

 

それに何年も前から、実況動画なんてジャンルも出来てる。

にも、関わらず許可してない。このeスポーツの流れも汲んでみると、逆行してるように思える。

何故肯定的、前向きに取り組まないのだろう?

何か事情があるんだろうか。どこかがこの仕組を上手く取り入れて、お金を稼いでいくんだろうな。

まだ、未開の部分は多々あるはずだ。多分。

 

僕個人としては、PS4を買ってプレイ動画UPしてこの流れに乗りたいと思ってる。

もう随分乗り遅れてると思うけども。